スポンサーリンク

立花孝志はNHKをぶっ壊す!経歴やNHK撃退シールが気になる!

芸能人・有名人
https://news.livedoor.com/article/image_detail/16917680/?img_id=22035387

最近、その名を見ない日は
無いと言えるほど、
大変話題になっている
「NHKから国民を守る党」代表の
立花孝志さん。

2019年8月15日には、
26歳年下の美人司法書士、
「加陽麻里布」さんとの
交際を正式に宣言し、
ますます注目を集めています。

以前から、
「NHKをぶっ壊す」と宣言し、
活動を続けている中で

多くの賛否両論が
繰り広げられています。

しかしながら、
どのような経歴の持ち主で、
今までどのような活動を
されてきた方なのでしょう?

この記事では、
「NHKから国民を守る党」代表の、
立花孝志さんや「NHK撃退シール」に
ついて調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

立花孝志の経歴

生年月日:1967年8月15日(52歳:2019年現在)

出身地:大阪府和泉大津市

出身高:大阪府立信太高等学校

前職
日本放送協会職員
千葉県船橋市議会議員
東京都葛飾区議会議員

現職
参議院議員
NHKから国民を守る党党首(元代表)
立花孝志ひとり放送局 代表取締役

パチンコで稼いでいた

立花孝志さんが5歳の時に両親が離婚。

その後の家庭環境は劣悪だったようで、
10歳の時には栄養失調で、
倒れたと語っています。

高校生の頃から、
一人暮らしを始めますが、
自身のアルバイトのお給料だけでは
生活が厳しく、

時間があれば、
パチンコで稼いでいたようです。

3ヵ月で400万円ほど稼いだことがある、
と言っていますので、
相当の腕前だったようです。

NHKの元職員

高校卒業後は、大学には行かず、
NHKに入社します。

「NHKをぶっ壊す」と、
宣言されていますが、
実はNHKの元職員だったのです。

 

しかし、
2005年4月にNHKの不正経理を
内部告発した結果、

逆に懲戒処分を受け、
同年に退職することになります。

その後、2013年6月に政治団体である
「NHKから国民を守る党」を設立。

初代代表に就任します。

 

以後、

千葉県船橋市議会議員、
東京都葛飾区議会議員などに当選、

2019年7月には、
第25回参議院議員通常選挙に当選し、

国政政党「NHKから国民を守る党」の
党首になります。

なお、立花孝志氏は、
過去に結婚しておりましたが、
2005年に離婚、現在は独身です。

立花孝志氏のお子さんについて

お子さんは二人いらっしゃいますが、
公美さんという女性が、

立花孝志氏のyoutubeチャンネルに
出演していました。

【娘登場】立花孝志の愛娘とトーク薬剤師試験合格

年齢は26歳(2019年)、
身長は174cm、

中学校はクラス崩壊しており、
勉強のために途中から
登校しなくなったそうです。

高校も中退しましたが、
高等学校卒業程度認定試験に合格。

そして、
近畿大学法学部へ進学しますが、
そちらも中退し青森大学薬学部へ進学。

現在は薬剤師として働いているそうです。

高校、大学と中退をしていますが、
自分の信じる道のために
新しい道へ進むことができる、

チャレンジ精神のある女性のようです。

NHKをぶっ壊さない!立花孝志の娘が入院

こちらの動画では、
胆石で入院されたことを報告しています。

どちらの動画でもそうですが、
娘さんの前では、立花孝志さんも
普通の優しいパパのようで
安心(?)しました。

また、普段とは違った一面が
見られる貴重な動画にもなっています。

NHK撃退シールとは

「NHKから国民を守る党」が、
無料で発行しているシールです。

入手方法は、
「NHKから国民を守る党」HPによると

tachibanakumi0112@hotmail.co.jp

こちらのメールアドレスに
住所、氏名、電話番号を
記載のうえで連絡すると、
もらえるそうです。

メールができない方は、
Tel 03-3696-0750

こちらに電話して、
名前と住所を伝えればいいそうです。

無料でもらえますが、
寄付も募集しています。

もちろん、寄付は強制ではありません。

 

使用方法はといえば、
玄関先の目立つところに貼るだけです。
簡単ですね。

Sponsored Links

基本的にはシールを貼っているだけで、
NHK関連の方は帰っていくそうです。

それでも帰らない場合は、
NHK関連の方がいる時に、
シールに書いてある電話番号に、
電話すると対応してもらえるそうです。

また、シールと一緒に、
質問状が2通もらえます。

その質問状は、NHK関連の方が、
来た時に直接渡すものだそうです。

 

フリマサイト等でNHK撃退シールが
転売されていますが、

「NHKから国民を守る党」のHPから
連絡すれば、無料でもらえますので
ご注意ください。

NHKから国民を守る党とは

2013年6月に設立した日本の政治団体です。

公約は以下の2点です。

  • NHKのスクランブル放送化
  • インターネットを使った直接民主主義の導入

もう一つ、
「生活保護の現物支給」
という公約もありましたが、

こちらは今後は主張しないとして、
党HPから削除されています。

 

なお、NHKのスクランブル化が
実現した場合、直ちに解党し、
立花孝志さんご自身も
議員を引退することを宣言しています。

「NHKをぶっ壊す!」

現在の所属議員は、
立花孝志さんを含め30人です。

NHKをぶっ壊す!【政見放送】 NHKから国民を守る党【立花 孝志他3名】全国比例区

こちらの動画は、
立花孝志さんの政見放送ですが、

不適な笑みと共に語られる、
「NHKをぶっ壊す!」という、
政見放送とは思えないフレーズが、
大変話題になり、

立花孝志さんの思惑通り、
多くの方が、
「NHKから国民を守る党」に
関心を寄せたといえます。

NHKから国民を守る党の主な党員

あの「戦争発言」で
一躍話題になった丸山穂高さんも
党員の一人ですが、

NHKから国民を守る党には
様々な議員の方が
いらっしゃいます。

(敬称略)

國場雄大

ニコニコ生放送や、
配信サイト「ふわっち」による
インターネット配信者です。

慶應義塾大学文学部に入学しましたが、
二年間で10日ほどしか出席せずに中退。

 

二度の自己破産を経験しながらも、

2019年4月、
東京都品川区議会議員選挙にて、
当選しています。

お母様は、
「仲宗根美樹」と言う芸名で、
NHK紅白歌合戦に
5回の出場経験があります。

今後、お母様はNHK紅白歌合戦に
出場できなくなりましたね(笑)

夏目亜季

2019年4月に
荒川区議会議員選挙に当選。

現役のアイドルの方で、
過去に自己免疫性溶血性貧血、

声帯結節、子宮頸がんステージ1期
リンパ節転移等を経験し、

現在は、ヘルプマークの普及、子
宮頸がん撲滅に力を注いでいます。

https://twitter.com/ak148usagi/status/1043497034412580864
(夏目亜季さんのTwitterより)

中村典子

2018年11月に
松戸市議会議員選挙にて当選。

立花孝志さんの元彼女だと
公言しています。

中村典子さんが言うには、

「立花さんは別れた女と基本仲良しです」

と言うことで、
党内部には別の「元彼女」さんも
働いているようです。

久保田学

2018年6月
に立川市議会議員選挙にて当選。

インターネット上では、
「横山緑」という名前で
活躍していた方です。

過去には、
アダルトビデオ出演、
金銭トラブル、
離婚訴訟での敗訴、

さらには、
児童相談所から何度も注意を受け、
ブラックリスト入りするなど、
ブラックな逸話も様々です。

平成29年7月6日には、
美顔器メーカーの
名誉毀損刑事裁判にて、
有罪判決を受けています。

ネット上では当選に対して、
賛否両論の意見が飛び交い、

ついには本人のブログに
「市役所ごと爆破してやる」
と書かれたことが、
ニュースで報道されています。

https://twitter.com/kubotayokoyama/status/1007815534857994240/photo/1
このマスクの方が久保田学さんです。
(横山緑さんのTwitterより)

 

その他にも、
たくさんの個性的な議員の方が
おりますので、興味がある方は、
ぜひ調べてみてください。

立花孝志はNHKをぶっ壊すことができるのか -まとめ-

立花孝志氏に関しては、
自身のTwitterで、

「すべての選挙は売名が目的となります。その目的が、当選ではなくていいのです。」

と語っていること、

そして、あの政見放送の
冒頭部分を見た時点で、

面白半分で出馬した方だと思っていました。

しかしながら、
あの政見放送の後半部分に関しては、
非常にまじめに、
自身の意見を述べており、

過去に語ったこの言葉からも、
立花孝志さんは、とても真面目な方だと
いうことがわかります。

「NHKは国民の受信料で成り立っている。国民の平和のために、正しく情報を提供する義務があるのだから、不正などがあってはならない。」

「内部告発をせずにNHKで働いていれば楽だった。しかし、僕は、楽して生きるために生まれてきたのではないし、自分や家族を守るために、NHKに入ったのではなかった。NHKは国民のためにあるべきだ。」

NHKのスクランブル放送、
実現する日が本当に来るかもしれませんね。

「NHKから国民を守る党」の
これからに注目しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

芸能人・有名人
calmbuzzをフォローする
CALM-BUZZ カルムバズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました