スポンサーリンク

増田の花火2019の穴場スポット6選!駐車場やアクセス情報も!

国内観光地
https://rurubu.jp/andmore/spot/20003764

秋田県横手市増田町の増田の花火は、今 今年で96回目を迎え、秋田県内で最も古い歴史を持ちます。

約5、000発もの花火が打ち上げられる、迫力のある花火大会です。

特大のスターマイン(速射連発花火)、2尺玉や正尺玉の早打ちなど、見どころ満載で毎年大勢の方が観覧に来られます。

この記事では、そんな増田の花火でゆっくり見られるような穴場スポット、

駐車場の情報、アクセス方法、詳しい日程など、花火を見るための情報を調べました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

増田の花火2019の穴場スポット6選

やはり、花火大会では、自分好みの穴場スポットで花火を楽しむのがいいと思う方は多いでしょう。

増田の花火の花火を楽しむための、穴場スポット6選を紹介します。

なお、穴場スポットなので、思ったより見えにくいなどのデメリットはありますので、その点ご了承ください。

また、当日は無料観覧席と、有料観覧席も用意されます。

有料席は1マス(2畳)6,000円で目の前で打ち上げられる花火はまさに圧巻です。

詳しくは増田町観光協会までお問合せ下さい。

観光協会HP:http://masudakanko.com/

1. 五十嵐果樹園付近

こちらの穴場スポットの周辺には、障害物がない上に、絶好の穴場スポットです。

打ち上げ場所から1kmという距離の穴場スポットなので、大迫力で見えるということでも
ありませんが、

迫力ある花火を楽しめるには間違いありません。

そして、周りに障害物がないので、花火全体がとてもよく見えます。

そして、スーパーまで600メートルくらいあるので、事前に買い出ししておくといいですよ。

車で来た際は、さっきと同じく河原の駐車場が一番近いです。

住所:〒019-0701 秋田県横手市増田町館花215

2. 増田サントップ駐車場付近

公式駐車場として当日無料開放される、増田サントップ駐車場付近ですの穴場スポットです。

打ち上げ場所から1.2~3キロほどの場所で、田んぼが多く、視界をさえぎるものがないので迫力のある花火を見ることができます。

道路上での立ち見になってしまうため、最後までゆっくり鑑賞するには不向きなところがデメリットでしょうか。

メリットは、駐車場には仮設トイレもありますし、帰るときにもすぐに車に乗ることができます。

でも、田んぼや畑には、絶対に入らないように気をつけてくださいね。

住所:〒019-0701 秋田県横手市増田町増田伊勢堂南34

3. 熊渕掵下付近(くまのふちはばした)

熊渕掵下も打ち上げポイントから1.3キロほど離れている穴場です。

デメリットは、花火を横から見ることでしょうか。

でも、多少、高台になっているためか、花火はキレイに見ることができますし、座って、ゆっくり鑑賞できるのがメリットでしょうね。

反対側の河原に駐車場があるので便利です。

住所: 〒019-0701 秋田県横手市増田町 熊渕掵下 付近

4. 真人公園

落ち着いて鑑賞したい方にお勧めのスポットです。

打ち上げ場所から約3キロほど離れているため、混雑することは少ないです。

また、高台にあるため充分に花火を堪能することができます。

公園内には駐車場もトイレもありますので、その点でも利用しやすいですね。

5. 真人山

山頂手前の一番開けた場所に三吉神社があり、そこから鑑賞することになります。

標高は300mほど、真人公園から登山道を登らないといけないのがデメリットで、体力に自信のない方にはお勧めできません。

でも、花火と同じ高さから見ることができるので、地上では味わえない迫力があります。

とは言え、途中の登山道は本格的な道もあり、夜間に登るとなるとそれなりの装備が必要ですので行かれる際はお気をつけください。

6. 千年公園

打ち上げ場所から北西に3キロほどの場所にある穴場スポットです。

高台になっているので花火が見やすく、人も少ないので落ち着いて鑑賞したい方にお勧めの穴場スポットです。

また、近くに国道13号も走っているので渋滞に巻き込まれることなく帰ることができます。

増田の花火の駐車場情報

当日は花火大会公式駐車場として、約1250台分が用意されます。

駐車料金は無料で、17時から利用できます。

かなりの台数ですが、花火の開始時刻には、満車になってしまうこともあります。

車で来られる際は早めに来場されることをお勧めいたします。

JUKI産機駐車場

駐車台数:500台

花火大会用にお借りするようです。

こちらには仮設トイレもあります。

二か所ある無料観覧席のうち後方の席から一番近い駐車場になります。

増田サントップ駐車場

駐車台数:150台

こちらも仮説トイレがあり、後方の無料観覧席から徒歩10分ほどの場所です。

河川敷駐車場

駐車台数:300台

前方の無料観覧席まで徒歩15分程度の場所です。

駐車場付近は開けた場所も多いので、その辺りで花火を見るのもいいかもしれません。

増田地域局駐車場

駐車台数:200台

二か所ある無料観覧席のどちらからも近い駐車場です。

仮説トイレやローソン、ガソリンスタンドも、近くにあるので非常に便利な駐車場です。

商工会増田支所駐車場

駐車台数:30台

周りに飲食店等が多いので、早めに来て食事を取るには最適な場所です。

無料観覧席からは少し距離のある駐車場です。

ほたる駐車場

駐車台数:24台

駐車台数は少ないですが、一階は案内所、売店、公共トイレがあります。

また数は多くありませんが、飲食店等もあります。

カネダイ駐車場

駐車台数:50台

こちらは有料席を利用される方専用の駐車場です。

一般の方はご利用できませんので、ご注意ください。

Sponsored Links

増田の花火の詳細

開催日:2019年9月14日(土)

※雨天の場合は、翌日15日に順延になります。

打ち上げ時間:19時00分~21時00分

打ち上げ数:5000発

小雨程度であれば開催されるようですが、少しでも雨が降っていれば観光協会に開催するか、確認した方がいいかもしれません。

お問い合わせ先:Tel:0182-45-5541
※増田町観光協会(蔵の駅内)

増田町観光協会HP
http://masudakanko.com/

増田の花火へのアクセス方法

公共機関をご利用の場合

最寄り駅はJR十文字駅になりますが、徒歩で40分ほどかかります。

バスを利用される場合は、羽後交通の「横手・小安線」になり、10分ほどで到着できます。

停留所ですが、無料観覧席からは「伊勢堂前」が一番近く、有料観覧席は「上川原」が一番近いです。

※お帰りの際は終電にご注意下さい。

新庄・山形方面の終電は1:03ですが、

大曲・秋田方面の終電は22:47です。

自動車をご利用の場合

湯沢横手道路 十文字ICを降りたら国道13号に入り、「湯沢」方面に進みます。

真っすぐ進むと「佐賀会沖田」交差点がありますのでそこを案内標識の「一関・増田」方面へ曲がり342号線に入ります。

そのまま道なりに進めば、10分ほどで到着できます。

詳しくは下記の図をご参照下さい。


(増田町観光協会HPより)

なお、当日は交通規制があります。

平成29年度の資料になりますが、ご参照下さい。

http://masudakanko.com/wp/wp-content/uploads/2017/07/images.pdf
(増田町観光協会HPより)

増田の花火は秋田県内で最も古い花火大会 -まとめ-

View this post on Instagram

#増田の花火

A post shared by 高橋 拓 (@tuogaoqiao) on

増田の花火は、大正時代から始まり、今年で96回目を迎える歴史ある花火大会です。

もともとは商人の方が、商売繁盛と健康を願い、増田月山神社祭典に奉納花火を上げたことが、始まりとされています。

通年、来場者数は5万人ほどですが、人混みで身動きでないほどではないようです。

もちろん花火につきものの、屋台も多数出店され、ご当地グルメの横手焼そばの屋台もあるみたいですよ。

歴史のある増田の花火で「花火」と「屋台」と「情緒あふれる街並み」をぜひお楽しみください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

国内観光地
calmbuzzをフォローする
CALM-BUZZ カルムバズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました