白いタヌキがいる飯田市立動物園の場所やアクセスは?駐車場はある?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
 白いタヌキ-リュウ
http://www.yomiuri.co.jp/local/nagano/news/20170315-OYTNT50125.html

長野県飯田市にある飯田市立動物園
オスの白いタヌキが仲間入り。

2017年1月下旬に飯田市内にて
捕獲された白いタヌキですが、

生まれつきメラニン色素の不足で
体が白いアルビノのタヌキです。

この記事では白いタヌキ
飯田市立動物園への交通情報などを
まとめました。

スポンサーリンク

飯田市立動物園の白いタヌキ

飯田市立動物園によると、
飯田市周辺ではアルビノのタヌキの生息が
確認されているそうです。

長野県飯田市といえば、
周りは全て山なので、
もちろんタヌキに限らず様々な動物が生息しています。

飯田市立動物園の白いタヌキの名前は「リュウ」

年齢を動物園に確認したところ、
若くもなく、年老いてもいない、
といった感じで年齢不詳だそうです。

人間でいえば20歳から40歳ぐらい?でしょうか。

体のすべてが白いアルビノって?

生まれつき(先天的に)皮膚や髪や体毛、
からだ全体のメラニン色素が無い症状のことです。

言い方を変えれば、
本体あるべき遺伝子情報がないことにより
メラニン色素が不足している状態のことです。

タヌキに限らず、
その他の動物にもアルビノはいます。

例えば、キツネやヘビ、クジラ、
そして、カラスもいますね。

余談ですが、
ホワイトタイガーはアルビノとは違い、
突然変異によって白くなったそうです。

飯田市立動物園の他の動物は?

飯田市立動物園

http://iidazoo.jp/map.html

飯田市立動物園には様々な動物がいますが、
アルビノの動物はタヌキの
「リュウくん」だけのようです。

以下、飯田市立動物園にいる動物です。

アオボウシインコ
アネハヅル
アムールヤマネコ
アメリカビーバー
アライグマ
アンデスコンドル
イノシシ
インドクジャク
エミュー
カンムリサケビドリ
ケヅメリクガメ
コモンリスザル
スキニーギニアピッグ
タヌキ
ドグエラヒヒ
ニホンカモシカ
ニホンザル
ニホンジカ
ニホンリス
ネザーランドドワーフ
ハクビシン
パルマワラビー
ヒツジ
フサオマキザル
フラミンゴ
フンボルトペンギン
ポニー
マナヅル
ミニブタ
ミュラーテナガザル
ミーアキャット
ムササビ
モルモット
ヤギ

種類は多いですね。


スポンサーリンク

でも、ゾウ・ゴリラ・キリンといった
動物園の人気者がいないのは寂しいですが、
個人的には、ミニブタが好きです。

飯田市立動物園の入園料や開園時間

飯田市立動物園にいる動物たちは
可愛らしいですが、

動物園といえば、
ゾウ・ゴリラ・キリンといった
人気のある動物がいないのは
寂しいところですが、

そんな飯田市立動物園の入園料は、
なんと無料です。

無料だから、
ゾウ・ゴリラ・キリンがいないのは
仕方がないか・・・とはいえ、

たくさんの可愛い動物に
会えるのは魅力的ですね。

開園時間は、9時〜16時半です。

休園日は、月曜日・祝日の翌日・年末年始

月曜日が祝日の場合は、翌日が休園日になります。

飯田市立動物園の場所(所在地)とアクセス

所在地:〒395-0046 飯田市扇町33

JR飯田駅から徒歩で約10分

動物園に駐車場はないようなので、
各所にある飯田市営駐車場
駐車しなければいけません。

飯田市営駐車場の料金は1時間は無料。
1時間以後は30分ごとに100円増し

園内はそんなに広くないので、

園内はそれほど広くないので、
1~2時間あれば充分楽しめるようです。

また、飯田市役所駐車場がありますが、
土日祝のみ利用できるようです。

少々、車だと不便ですので、
遠方からだと電車がいいかもしれませんね。

– まとめ – 白いタヌキ「リュウ」

 白いタヌキ-リュウ

http://www.yomiuri.co.jp/local/nagano/news/20170315-OYTNT50125.html

白いタヌキのリュウくんは、
1月下旬に捕獲されたというので、
人間が仕掛けた罠にかかったのでしょう。

多くのアルビノの動物は
仲間からのけ者にされたり、
天敵に目立つため襲われやすく
自然界ではハンデがありますので、

ある意味では捕獲されて
動物園に引き取ってもらえて
よかったのかもしれませんね。

変な人間に捕まって
見世物のおもちゃにされたり
虐待されることもなく、

動物園では優雅(?)に暮らせますから。

また、このリュウくんに限らず、
白いタヌキは三重県の
大内山動物園にもいるそうですね。

そして、白いタヌキのリュウくんは
普通のタヌキと比較できるように
展示されているそうですが、

仲良く過ごしているようですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする