田中里沙の経歴や結婚は?旦那はどんな人?50代でもかわいい顔!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
田中里沙
https://www.ipg.co.jp/press/img/59_l.jpg

昼の情報番組などのコメンテーターとして
活躍中の田中里沙さん。

すでに50代の田中里沙さんですが、

人気のあるコメンテーターで
とてもかわいらしい女性です。

この記事ではそんな田中里沙さんの
出演番組、経歴や結婚などの
プロフィールをまとめてみました。

Sponsored Links
Sponsored Links

田中里沙さんのプロフィール

田中里沙

http://www.cao.go.jp/bunken-suishin/img/tanakashi3.jpg

田中 里沙(たなか りさ)

1966年11月14日生まれ、51歳

三重県津市出身

株式会社宣伝会議取締役副社長兼編集室長

身長、体重、
スリーサイズは、もちろん非公表。

田中里沙さんのそのような情報は
必要ないのです!

でも、Aカップではないのことは
確かでしょう(笑)

妹さんがいらっしゃるようです。

実は、おばあちゃん子な田中里沙さん。

学歴

三重県立津高校卒業

ちなみに、
三重県立津高校の現在の偏差値は68で、
三重県内169校のうち
5、6位にランクしています。

学習院大学文学部英米文学科卒業。

ちなみに、
学習院大学文学部英米文学科の
偏差値は57.5

経歴

たまたま学生時代に
短期のアルバイトをしていた
小さな広告会社に就職。

100名くらいの小さな広告会社ですが、
ここから社会人としてスタートしたそうです。

そして、この広告会社が、
経営が厳しくなった「宣伝会議」という
マーケティング雑誌の経営を
1993年に引き受けることになり、
株式会社宣伝会議に移籍

当初は総務系の仕事に
従事していたそうですが、

ある日、編集長に茶を出しながら、

「お手伝いしましょうか?」

のひとことで、
なぜか編集部に入ったそうです。

その後、編集部に移り、あっとゆーまに、、、

1996年、29歳で同誌の編集長となりました。

やはり、編集部員として、
田中里沙さんの視点から発想される
企画立案がユニークだったのでしょう。

「あっとゆーまに編集長になった」

というのは、
言い過ぎではないでしょう。
(言い過ぎかなw)

そして、現在は、
株式会社宣伝会議取締役副社長兼編集室長

役職

  • 事業構想大学院大学学長。
    教授 マーケティング・社会分析
  • 日本郵便社外取締役
  • 第31次地方制度調査会委員
  • 淑徳大学人文学部表現学科客員教授

審査員

  • 自治省「全国自治体広報紙コンクール」
  • 自治省消防庁「消防広報コンクール」
  • 民間放送連盟CM部門賞審査員 
    日本放送文化大賞
  • PRアワード
  • 広告電通賞テレビ部門・雑誌部門
  • JR東日本ポスターグランプリ
  • 朝日放送系列「ふるさとCM大賞」
    (北陸、長野、広島、静岡、山形)
  • イベント産業振興協会「イベント大賞」
  • 環境省「クールビズ」
    「ウォームビズ」ネーミング委員

など

まぁ、いろんな役職に就いていたり
審査員をしているのですね!

子供の頃にいろんな習い事を
たくさんしていたそうですが、
その影響であれもこれもやりたいっ
て感じでしょうか?

しかし、
自分がしたいと思ってみても
依頼がこなければ、ダメなわけです。

そして、
その依頼をしっかりと引き受けるところが
田中里沙さんらしいですね。

田中里沙さんの旦那さんはどんな人?

いくつかの情報番組で、
コメンテーターとして出演している
田中里沙さんをみられた方は、

田中里沙さんの彼氏や旦那さんや
結婚についても興味があるでしょう。

いや、こうゆう人は一生独身に違いない、
と勝手に決めつけている人も
たまにいるかもしれません。

しかし、田中里沙とネット検索してみると

Sponsored Links

「田中里沙 結婚」

このキーワードが常に上位に位置します。

そのことからも、
田中里沙さんの結婚について知りたい、
興味がある方が多いのがわかります。

で、実際に田中里沙さんの
結婚について調べてみると、
田中里沙さんは既婚者である
ことがわかりました。

しかし、いつ頃に結婚したか、
旦那さんの年齢やどのような人かは、
わかりませんでした、、、公表する必要もないといえばないのですが、、、。

わかり次第、追記したいと思います。

田中里沙さんの子供は何人?

テレビでコメントしている姿を見た感じ、
結婚や子育てしている雰囲気ないので、
独身だと勝手に決めつけている方は
多いと思います。

しかし、ある対談内容から推測すると、

2002年34歳の時に
ご出産されている
ようです。

ということは、
子供さんの現在の年齢は
14,5歳
ということになりますね。

田中里沙さんが結婚した年齢や
時期について詳細はわかりませんが、
一応推測してみます。
(余計なお世話かもしれませんが、、、)

ご出産したのが2002年34歳。

「宣伝会議」の編集長になったのが29歳。

29歳で編集長としては、
2〜3年は多忙だったはずなので、
結婚は32歳から33歳ころでしょうか。

もちろん、これはただの推測です。

田中里沙さんの出演番組は?

2001年〜2008年に、
TBSの「ブロードキャスター」に
ゲストコメンテーターとして
出演したのをきっかけに、

現在でもテレビ番組などの
コメンテーターとして
出演してされています。

以下、主な出演番組

  • フジテレビ「みんなのニュース」
  • TBSテレビ「ゴゴスマ」
  • TBSテレビ「ひるおび!」

田中里沙さんのコメントは
ユニークな視点とキーワードで
他のコメンテーターとは違いますね。

田中里沙さんは良妻賢母で魅力的

田中里沙

https://www.ipg.co.jp/press/img/59_l.jpg

あらためてこの記事を見てみると、
中里沙さんは絶対に良妻賢母だと
私は思ってしまします。

いや、ただのおしゃべりおばちゃんだ!
と思った方はそれでいいと思います(笑)

しかしながら、
雑誌「宣伝会議」の編集長をしながらの
子育てだったようですが、

2005年34歳の対談風景をみると
3歳の子供を育てているような
雰囲気ではなかった
です。

でも実際は、
仕事の時間をコントロールしつつ、
ちゃんと家庭、子育てや仕事を
しっかりとこなしているようでした。

実際、インタビューアの女性からも
以下のようなことばが。

でも田中さんはさらりと出産されて。産んだって聞いても体型も変わらないし、育てているっていう感じがしない。すごい

また、関心するのが、
ただの総務のOLだった田中里沙さんが、
忙しそうな編集長にお茶をだしながら、

「お手伝いしましょうか?」

とひと言いったことですね。

なかなか、社交辞令でも
「お手伝いしましょうか?」
といえる女性はいませんが、

たとえ、ひと言発しても
「お忙しいそうですねぇ」
どまりでしょうね。

そして、本当に手伝って
しっかりと結果を出すところがすごい。

このひと言だけでも、
田中里沙さんが
どのような女性かわかる気がします。

また、たくさんの審査員や役職、
テレビ番組への出演など、
旦那さんのご理解がなくては成り立ちません。

そんなことからも、

絶対に、田中里沙さんは良妻賢母です。

【関連記事】

辛酸なめ子(しんさんなめこ)の本名や年齢は?結婚も気になる!

Sponsored Links
Sponsored Links
田中里沙の経歴や結婚は?旦那はどんな人?50代でもかわいい顔!
この記事が気に入ったら、
いいねしよう!
最新記事をお届けします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする