辛酸なめ子(しんさんなめこ)の本名や年齢は?結婚も気になる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
www.enjoytokyo.jp

芸能人、アイドル、海外セレブを
独自の視点でウォッチングしつつ、

それをユニークなイラストや
ウィットに富んだ毒舌で分析し、
たくさんのファンを楽しませる
辛酸なめ子さん。

最近、辛酸なめ子さんのファンになった
という方は、そのペンネームの読み方や
本名、出身地、学歴などが
気になると思います。

この記事では、
そんな辛酸なめ子さんについて
チェックしたいと思います。

スポンサーリンク

辛酸なめ子の本名と年齢

辛酸なめ子

www.jprime.jp

しんさんなめこ

本名は、池松江美(いけまつ えみ)

1974年8月29日生まれ、41歳。

東京都千代田区生まれ、埼玉県育ち。

血液型はA型。

本名が、辛酸なめ子と思っている方は
いないと思いますが、

本名はいたって普通
日本人らしい名前ですね。

ぱっと見た目は30代と若く見えますが、
対談などを聞くと知的かつユニークで
実年齢以上に感じます。

辛酸なめ子お嬢様?

辛酸なめ子さんをはじめ、
祖母、母、妹、と全員が
女子校を卒業しているそうで、

その辛酸なめ子さんの出身校は、
女子御三家のひとつである
女子学院中学校・高等学校です。

いわゆるお嬢様が通う学校ですね、、、

女子学院に入学するからには、
お金持ちのエリート家庭と思いきや、
ごく普通のご家庭だそうです、

しかしながら、
女子学院中学校の初年度の
学費だけでも100万円以上
ですから、
ごく一般的な
庶民の家庭とは違うでしょう。

また、辛酸なめ子さんを
みてもそう思いますよね。

ペンネームの由来は、幸が薄そうだから

辛酸なめ子のペンネームの由来は、
本名である池松江美とは
何の関係もなく、

学生の頃に友人たちから
「薄幸そうに見える」
とよく言われていたから。

そして、友人や家族からも
顔色や体調などを
心配されていたそうです。

周囲から「薄幸そうに見える」と
よく言われたことは
イヤだったのでしょうか。

「苦しく、つらい目にあう」ことを
「辛酸を嘗める(しんさんをなめる)」
といいます。

そして、
「辛酸を嘗める(しんさんをなめる)」
→ 「辛酸なめ子」と、
自らペンネームをつけてしまうところは、


スポンサーリンク

ごく一般的な庶民の家庭で育ったとは
いえない感性とセンスの持ち主でしょう。

「辛酸なめ子」のペンネームだけを
見たときは、下ネタ系の女性かと
思いました、、、。

ちなみにニックネームは
なめちゃん」だそうで、
「苦しく、つらい目にあう」ってことは
なさそうなニックネームですね。

辛酸なめ子のユニークなイラスト

AS20150925000143_comm

女子学院卒業生は、
国公立、私立問わず有名大学へ
入学する方が多いです。

しかし、
辛酸なめ子さん自身、
高校時代は勉強しなかったため、
また、幼い頃から絵を描くのが
好きだった
ことから、

武蔵野美術大学短期大学部
デザイン科グラフィックデザイン専攻へ
入学し、同校を卒業されました。

http://myvaio.sony.jp/sonyselect/column/131219_1/

http://myvaio.sony.jp/sonyselect/column/131219_1/

1994年20歳の時には、渋谷パルコの
フリーペーパー「GOMES」主催の
GOMES漫画グランプリで
GOMES賞を受賞。

それを、きっかけに
雑誌の連載などを始めました。

辛酸なめ子さんのイラストは、
ヘタウマな画風ですが、

そのヘタウマなイラストと
辛酸なめ子さんのユニークな発想と
豊富な知識
によって、
とても不思議な雰囲気のあるユニークな
イラストになっていると思います。

辛酸なめ子さん結婚は?

辛酸なめ子さんは、
結婚はしていないようです。

結婚の予定もなさそうで、
結婚する気がないという噂も。

しかしながら、
結婚に関しては否定的でないにしても、
「結婚式」には否定的なようで、
「結婚式」は絶対に挙げないそうです。

辛酸なめ子

english.cheerup.jp

辛酸なめ子さんの言葉遣いは、
とてもきれいで、すごく好感持てます。

その反面、毒舌で言いたいことは
ハッキリということから、
男性からすれば、ちょっと怖い
といった印象があるのでしょうか?

漫画、エッセイ、コラム、
テレビ、ラジオと幅広いジャンルで
活躍している辛酸なめ子さん。

その独特の発想によるイラストと、
考えさせられる毒舌が楽しく、
とても勉強になるところが
たくさんあります。

今後のご活躍がとても楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする