大西卓哉は高学歴な宇宙飛行士!JAXAでの年収(給料)は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
宮崎瑞穂撮影

6月24日に国際宇宙ステーションへ
ロシアの有人宇宙船「ソユーズ」で
向かう予定でしたが、
「ソユーズ」に追加検査が必要になり、
打ち上げは七夕の7月7日に延期されました。

その「ソユーズ」で
国際宇宙ステーションへ向かう搭乗員に、
日本人11人目の宇宙飛行士である
大西卓哉さんという方がいます。

この記事では、
そんな大西卓哉さんの学歴や経歴、
年収(給料)をチェックしたいと思います。

スポンサーリンク

大西卓哉宇宙飛行士

http://iss.jaxa.jp/astro/onishi/

http://iss.jaxa.jp/astro/onishi/

大西卓哉さんは、
1975年生まれ41歳。東京都出身。

2009年24歳で結婚し、
2010年には長女が誕生しています。

趣味は、スキューバダイビング、
アルトサックス演奏、演劇/ミュージカル鑑賞

子供の頃は、
勉強よりは友達と遊ぶのが好きで、
将来は科学者なる夢をもっていたそうです。


もちろん、宇宙飛行士への憧れもあったそうで
す。

宇宙飛行士になりたい

jp.sputniknews.com

jp.sputniknews.com

聖光学院高等学校卒業。
ちなみに同校卒業の有名人といえば、
小田和正さん、鈴木康博さん(元オフコース)など
が挙げられます。

東京大学工学部航空宇宙工学科へ入学し、
1998年(平成10年)3月に卒業。

大西卓哉さんは子供の頃から
宇宙飛行士にはあこがれていましたが、


大学生の時に映画「アポロ13」(1995年公開)を
観て、実際に宇宙飛行士になりたい
と思われたそうです。

旅客機の副操縦士に

副操縦士としての最後の飛行を終え、タラップを降りる大西卓哉さん=25日、東京都大田区の羽田空港、中里友紀撮影

副操縦士としての最後の飛行を終え、タラップを降りる大西卓哉さん、東京都大田区の羽田空港、中里友紀撮影

東大卒業後、
すぐに宇宙飛行士になったのではなく、
全日本空輸(ANA)に入社されたようです。

そして、2008年(平成20年)33歳の時に
宇宙飛行士選考試験に応募しました。

その時の宇宙飛行士選考試験には、
書類選考に963名応募がありました。

その後、数々の検査や選抜試験が行われ、
2009年(平成21年)2月、
最終的に大西卓哉さんと
油井 亀美也(ゆい きみや)さんの2名
JAXAの宇宙飛行士候補者として決定しました。

倍率約500倍の難関に突破しましたが、
この時点では正式な宇宙飛行士ではなく、
宇宙飛行士候補者です。

その後も約2年間に及ぶ候補者訓練を
行いました。

この訓練では国際宇宙ステーション(ISS)に
滞在するために、日本だけでなく、
米国やロシアにも行っています。

そして、2011年7月、
候補者訓練を経て、日本人11人目の
宇宙飛行士となられました。

しかしながら、
すぐには宇宙にへは飛び立てません。


スポンサーリンク

年収(給料)は?

newswitch.jp

newswitch.jp

大西卓哉さんが宇宙へ飛び立つ前に、
前職の副操縦士と宇宙飛行士の
年収(給料)を調べてみました。

全日本空輸(以下、ANA)の副操縦士の
平均年収は1500万円(ボーナス込)です。
(全日本航空(JAL)は1200万円)

月収も100万円近くありますね。
さすが大手の民間航空会社です。

機長になると2,300万円(ボーナス込)ほどに
上がります。(全日本航空(JAL)は2200万円)

そして、念願かなった
宇宙飛行士の年収(給料)は・・・?

年収(給料)は630万円 ほどです。

1000万円近くはあると思っていましたが、
割安な感じがしますね。

実際に宇宙に行けば年収800万〜1000万だそうです。

しかしながら、
大西卓哉さんは年収など気にもしてないでしょう。

そして、大西卓哉さん自身、
「おれは宇宙飛行士になる男だ!」
思っていたに違いありませんね。

参考のため、以下に
宇宙飛行士候補者 募集要項
一部を抜粋しました。

平成20年度 国際宇宙ステーション搭乗
宇宙飛行士候補者 募集要項

8.処 遇
(1) 身分
選抜終了後、宇宙航空研究開発機構の職員として採用されます。

(2) 給与
宇宙航空研究開発機構職員給与規程によります。
<参考 平成20年1月1日現在>
○採用時本給
大卒 30才 約30万円
大卒 35才 約36万円
○昇給:年1回
○賞与:年2回(6月、12月)
○諸手当:扶養手当、住居手当、通勤手当、特殊勤務手当、他
○定年:宇宙航空研究開発機構職員の定年は60歳
○宿舎:独身用及び世帯用を用意。空室状況により入居できない場合は、宇宙航空研究開発
機構の規定により住宅手当を支給
○福利厚生:各種社会保険完備(科学技術健康保険組合、科学技術厚生年金等)、契約保養
施設、スポーツクラブ、共済会等

夢がかなった!

www.yomiuri.co.jp

www.yomiuri.co.jp

宇宙飛行士にあこがれていた子供の頃、
そして、映画「アポロ13」を観て

「宇宙飛行士になりたい」

と思った1995年大学生の頃から
約16年の歳月を経て宇宙飛行士になった
大西卓哉さんですが、2013年11月、
国際宇宙ステーション(ISS)の
長期滞在員に任命されました。

そして、その3年後の2016年6月24日に
ソユーズで打ち上げられ
半年間滞在することになりました。

やっと宇宙飛行士として宇宙に
行くことができます。

しかしながら、
ソユーズの追加検査の影響で、
6月24日から7月7日に延期
されたのは先にふれたとおりです。

実際に宇宙に飛び立てるまでには
関係者はもちろん奥さんや娘さんの
フォローもたくさんあったに
違いありません。

そして、それに応えた
大西卓哉さんは本当にすごいですね!

6月24日から延期された分、
7月7日午前10時36分までがとても楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする