萩原健一!歌手としての魅力とは?リリースされたアルバムは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
http://pds.exblog.jp/pds/1/201007/07/07/f0210407_20341244.jpg

俳優として、歌手としてもとても魅力がある
ショーケンこと萩原健一。

歌手として全盛期だった70年代から80年代に
かけてリリースされたオリジナルアルバムに
ついて記します。

スポンサーリンク

歌手としての萩原健一とは?

本名:萩原 敬三(はぎわら けいぞう)
出身は埼玉県 1950年7月26日生まれ65歳
血液型はO型。
ニックネームは「ショーケン」

グループサウンズの
ザ・テンプターズとしてデビュー、

解散後のPYGでは
沢田研二とツイン・ボーカルを披露。

その後は俳優、歌手として活動し、
近年も歌手としてライブを行いました。

70年代はソロ歌手としての
萩原健一という感じのアルバムでしたが、

80年代からは、バンドのシンガーとして、
そして、フロントマンとして

井上尭之、篠原信彦、石間秀樹、
速水清司、大口広司といったユニークな
ミュージシャンとともに
魅力あるスタジオアルバムを残しています。

萩原健一のアルバム14枚

では、以下リリース順にアルバムを記します。
曲順はリリース当時のLPレコードのものです。

horeta

惚れた(1975年8月)

SIDE A
1.美わしのかんばせ
2.前略おふくろ
3.69で74
4.郷愁
5.酒と泪と男と女

SIDE B
1.兄貴のブギ
2.古い話で恐縮
3.雨の宿
4.牡丹の間
5.お前に惚れた

Nadja~萩原健一愛の世界+1(ハイレゾ)

Nadja〜愛の世界(1977年3月)

SIDE A
1.男の風景
2.雨のしおり
3.マッチ売りの少女
4.羅臼から
5.グレイ

SEIDE B
1.居酒屋
2.行きずり
3.おまえ
4.別れの詩

Nadja-Ⅱ~男と女+1(ハイレゾ)

Nadja2〜男と女(1978年6月)

SIDE A
1.蜃気楼
2.無言劇
3.風花の流れ
4.男と女の舗道
5.勝手にしなよ

SIDE B
6.いつか、こんな場面
7.ハーバー・ブルース
8.時は流れて
9.海鳴り

Nadja-Ⅲ~エンジェルゲイト+1~(ハイレゾ)

Nadja3〜エンジェル・ゲイト(1979年6月)

SIDE A
1.漂流記
2.久し振り
3.あゝお前
4.ファンシー・レディ
5.大阪で生まれた女

SIDE B
1.泣くだけ泣いたら
2.本牧綺談
3.どうしようもないよ
4.ア・ブランニューディ
5.さよなら

熱狂・雷舞(24bit-96kHz)

熱狂雷舞(1979年10月)

SIDE A
1.イントロダクション
2.蜃気楼
3.泣くだけ泣いたら
4.酒と泪と男と女

SIDE B
1.漂流記
2.無言劇
3.ファンシー・レディ
4.祭ばやしが聞こえる

SIDE C
1.時は流れて
2.大阪で生まれた女
3.本牧綺談
4自由に歩いて愛して

SIDE D
5.海鳴り
6.コンクリート・ジャングル
7.どうしようもないよ
8.さよなら

DONJUAN+1(ハイレゾ)

Don Juan(1980年7月)

SIDE A
1.テンダー・ナイト
2.お元気ですか
3.今夜きりさ
4.流れるままに
5.ルーシー

SIDE B
1.ぐでんぐでん
2.ローリング・オン・ザ・ロード
3.砂時計
4.ララバイ
5.ムーン・シャイン

DONJUAN LIVE(24bit-96kHz)

Don Juan Live(1980年12月)

SIDE A
1.イントロダクション
2.テンダー・ナイト
3.お元気ですか
4.ムーン・シャイン
5.大阪で生まれた女

SIDE B
1.泣くだけ泣いたら
2.ララバイ
3.砂時計
4.今夜きりさ

SIDE C
1.ぐでんぐでん
2.ラストダンスは私に
3.コンクリート・ジャングル

SIDE D
1.流れるままに
2.ルーシー
3.ローリング・オン・ザ・ロード

0-110131-02

White & Blue(1981年6月)ベスト・アルバム


スポンサーリンク

SIDE A
1.ホワイト&ブルー
2.ムーン・シャイン
3.フラフラ(春よこい)
4.ローリング・オン・ザ・ロード
5.時は流れて

SIDE B
1.ぐでんぐでん
2.ラストダンスは私に
3.酒と泪と男と女
4.ルーシー
5.大阪で生まれた女

D’ERLANGER+1(ハイレゾ)

D’erlanger (1982年3月)

SIDE A
01. Ah! Ha!
02. いい天気
03. シャ・ラ・ラ
04. ウッドント・セイ
05. ふるさと
SIDE B
06. メリーゴーランド
07. ナイト・トゥゲザ
08. ひとつぶの涙
09. レイル・ウェイ
10. ハロー・マイ・ジェラシー

SHANTI SHANTI LIVE(24bit-96kHz)

Shanti Shanti(1983年)

SIDE A
1. イントロダクション
2. ハイナボロボロ~ホワイト&ブルー
3. テンダー・ナイト
4. ぐでんぐでん
5. 時は流れて

SIDE B
6. 酒と泪と男と女
7. メリーゴーランド
8. ウッドント・セイ
9. ハロー・マイ・ジェラシー

SIDE C
1. フラフラ (ON SHANTI ON)
2. AH!Ha!
3. 本牧綺談
4. シャ・ラ・ラ

SIDE D
5. ア・ブランニューデイ(時のすき間)
6. 自由に歩いて愛して
7. ルーシー
8. さよなら
9. インド国歌

Thank You Dear My Friends+1(ハイレゾ)

Thank You My Dear Friends(1984年3月)

SIDE A
1.9月25日吉日、友の結婚
2.PM10時すぎ逢いたくて
3.55日目、夕方和んで
4.昔おさない夢
5.去年の暮れー予感

SIDE B
1.58年9月、お世話になりました
2.54日間、待ちぼうけ
3.58年5月、別荘にて
4.九月朝、母を想い

ANDREE MARLRAU LIVE(24bit-96kHz)

Andree Marlou Live(1985年)

SIDE A
1.イントロダクション
2.HE IS COMING (9月25日吉日、友の結婚)
3.GOD BLESS YOU (去年の暮れ-予感)
4.AH!Ha!
5.DON’T YOU KNOW (PM10時すぎ逢いたくて)

SIDE B
1.ビー・マイ・ベイビー
2.SOME DAY’S NIGHT (54日間、待ちぼうけ)
3.SUZUMUSHI (九月朝。母を想い)

SIDE C
1.ムーン・シャイン
2.ハロー・マイ・ジェラシー
3.泣くだけ泣いたら
4.テンダー・ナイト

SIDE D
1.どうしようもないよ
2.THANK YOU MY DEAR FRIENDS
3.さよなら

th_StraightLight (1)

Straight Light(1987年2月)

SIDE A
1.GIMME YOUR LOVE
2.GAMBLER
3.NO PROBLEM
4.友
5.SEE SAW

SIDE B
1.愚か者よ
2.P-Cat
3.影子
4.晩秋
5.Famous Guy

shiningwithyou (1)

Shining With You(1988年5月)

SIDE A
1.メフィスト・ガール
2.Shining With You
3.Empty days
4.泣きぬれて恋をして
5.哀

SIDE B
6.プレゼント
7.チョイトそこ行くお嬢さん
8.しょうがねえなァ
9.Angel
10.夜ごと悩ましい夜の海に
11.Woman-愛しき女達へ-

萩原健一といえばライブ!

3f52960558b0592f97fed7c0cbcaf455-1 (1)

ライブアルバムは
3枚リリースされていますが、

スタジオアルバムでもライブ感あふれる
歌唱を聴かせてくれます。

どのライブアルバムも
エキセントリックかつユニークな歌声で

スタジオアルバムとは全く異なるアレンジや、
アドリブを聴かせてくれます。

有能なミュージシャンともに
念入りにリハーサルを

行わなければできないことですね。

また、それ以上に、フロントマンとして
個性溢れるバンドメンバーを

引っ張っていく力量はさすがで、

Shanti Shanti(1983年)、
Andree Marlou Live(1985年)
ライブ映像を観るとよく分かりますので、

ぜひ、ライブ映像も
ご覧になってはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする