日本でもApple Pay!Suicaは西日本、関西でも使える?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ついにというか、やっとといった感じで、

ようやく日本でもiPhoneやApple Watchで、
Apple Pay(アップルペイ)
利用することができます。

Apple Payで、クレジットカードが
利用できるのは安心で便利ですが、
注目なのが交通機関のICカードである
Suicaに対応したことです。

これは、嬉しいですね。

しかしながら、
Suica(スイカ)はJR東日本のICカードです。

JR西日本や関西の鉄道を利用する方も、
Apple PayでSuicaを
利用できるのでしょうか??

この記事では、Apple PayでSuicaを
どのように利用するのか?

Suicaは西日本や関西で
使用することができるのか?
といった未だ疑問に感じていることを
チェックしました。

スポンサーリンク

Apple Payとは

apple-pay

iPhoneで利用できるApple独自の決済サービスです。

iPhone6/6Plusで、
初めて使用可能になったのですが、
日本では国内にクレジットカードを
使用することができず、実質的には
日本では使用できない状態でした。

しかし、iPhone7/7Plusの発表により、
日本でもApple Payが使用可能になりました。

【関連記事】
iPhone7はFeliCa搭載!おサイフケータイで使用可能?

Suicaとは

suica

http://youinjapan.net/moving/foto/suica.jpg

鉄道・バス・お買い物などでご利用いただけるJR西日本のICカードです。

https://www.jreast.co.jp/suica/whats/

Suicaは、JR東日本の登録商標で、
JR東日本・東京モノレール・
東京臨海高速鉄道等で導入されている
共通乗車カード及び電子マネーです。

非接触型ICカードシステムには
FeliCaの技術が用いられており、
カードは電子マネーカードとしても利用できます。

JR西日本や関西の各鉄道では利用できる?

はい、できます。

Suicaは、下記のエリアなら、
特別な手続きは必要はなく、
どこでも利用できるようです。

JR西日本のICOCAエリア、

PiTaPaエリア(スルッとKANSAI)、

SUGOCAエリア(JR九州)

nimocaエリア(西鉄等)

はやかけんエリア(福岡市交通局)

各エリアをまたがっての利用はできません。

また、東海、東北、北海道などの
各エリアでも利用できます。

ただし、利用できるエリアであっても
下記のサービスは利用できません。


スポンサーリンク

  • Suicaの発売/払いもどし
  • 障害時や紛失時の再発行手続きおよび再発行

Apple PayでSuicaを使用する

Apple Pay,Suica

http://netafull.net/images-2015/apple-pay-0938.jpg

iPhone 7、7plus、Apple Watch Series 2で
Suicaを使用するには、
iPhone 7、7Plusを、Suicaカードか
定期券の上に置いて情報を
転送するだけです。

そして、その後は、
Suicaアプリで残高の確認ができます。

実際に、Suicaで改札を通る場合は、
iPhone 7、7Plus、Apple Watch Series 2を
改札機の読み取り部にかざすだけです。

アプリを開かなくても大丈夫です。

店舗でSuicaを使用し、支払う時は、
各端末をリーダーにかざすだけで
支払い完了します。

iPhoneとSuicaのコンビがとても便利です!

また、SuicaへチャージはApple Payに
登録したクレジットカードから行えます。

そして、定期券の更新も可能なので、
もはや券売機やコンビニでSuicaカードを
出すことはないでしょう。

ちなみに、Suicaが利用できるのは、
日本仕様のiPhone 7、7Plus、
Apple Watch Series 2のみだそうです。
(もう一度、念のため)

いつから利用できるの?

10月には、iPhone 7のSuica対応と
同時にApple Payが開始されますが、
当初、具体的な日時は不明でした。

しかしながら、Apple Payの特設ページ下部に下記の注意書きがありました。

Apple Payは2016年10月下旬に無料のソフトウェアアップデートで提供されます。

http://gigazine.net/news/20140910-apple-pay/¥

一部の新聞メディアなどでは、
2017年になるとかならないとか
報じられていますが、
結局は2016年10月25日に開始されました。

まとめ

Apple Pay,Suica

http://images.apple.com/jp/apple-pay/images/shared/og.png?201609061721

Apple Payが発表されて、
約2年が経過したところで、
やっと日本でも利用することができます。

そして、iPhoneでSuicaが、
利用できるとなると、人によってはもう
iPhoneを手放すことはできませんね。

しかし、Felicaチップが搭載され、
Suica対応となっているのは、
日本で発売されるiPhone7,7Plusのみです。

このように、 日本だけとか、各国仕様の
iPhoneが発売されて変な感じで
ガラパゴス化が
進むことのないように
してほしいところです。

【関連記事】
iPhone7はFeliCa搭載!おサイフケータイで使用可能?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする